<< 行くぜ!!! 合コン | main | 合コン 呑み会 その2 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.11.13 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

合コン 呑み会 その1

JUGEMテーマ:つぶやき。
 
こんちや
ついに 合コンの当日になりました
先に すいません 訂正しときます
合コン 合コン といっても 私を含め 参加人数はたった3人でした
参加人数とか 場所とかは わたしアフロの方からは
小悪魔女子には 当日 または ぎりぎりまで
一切 聞いていなかったので
全く 何人の参加で どこでやるかなど 一切しりませんでした
何か こっちから色々 人数は何人だとか 場所はどこだ とか
色々 聞くと なんか 物凄く楽しみしている とか 思われたり
逆 に 物凄くびびっているとか 思われたら 嫌だったので
あえて 当日のぎりぎりのぎりぎりまで 一切 何も 聞かないで
堂々としているふりをしていました
実際のわたしアフロの内心は いったい どこに連れて行かれて 何をされるのか
めちゃくちゃ 不安でした  はい
仕事が 終わって帰り支度をしている際
わたしのデスクの方に近づいてきて
小悪魔女子が 紙切れのようなものを
わたしのデスクに 誰にも気付かれないように 投げ込んできました
その紙切れを 会社の誰にもきづかれないように とって
会社をでて 何がかかれているか 確認すると
メモ用紙
‘〜 〜  店  7時に きてください  小悪魔女子 携帯番号 000−000  ‘
とだけ 書かれていました
お店は 普通のチェーン店の居酒屋さんでした
とりあえず 電車で その居酒屋に 向かいました
到着した時間は 少し早めについたので お店の入り口で
待っていました
ようやく 約束の時間になったのですが
小悪魔女子は 来なくて  
どうしようかな と 思っていると 携帯が鳴りました
わたし‘ はい もしもし  ‘
‘ もしもし  〜〜さん わたし ちょっと遅れるので 中で待っていて ‘
と 小悪魔女子から 電話で 言われたので
来る人数を 聞いてお店の中で 待つ事にしました
暫くして 待っていると 小悪魔女子が汗だくで 来ました
ふと みると 一人で来ていたので
‘ 友達は??‘ と聞くと
‘ ちょっと遅れてくるから 先にやっときましょう ‘
と 言うことで 二人で乾杯をし 飲み始めました
呑み始めて 暫くすると 小悪魔女子から
‘ 〜〜さん 普段 何処で 呑んでいるんですか??‘
と 聞いてきたので
‘ おっさん なんで もっと汚くて ちょっぴり 美味しいお店かな ‘
と 応えると 満面の笑みで
‘ じゃ そこに いきましょ いきましょ‘ と言い出したので
‘ まだ 友達も来てないし 生中 しか 注文してないで‘
と応えると
‘ 関係ない関係ない はい 行くよ いくよ ‘と
言い出して 
行く行かないの押し問答が始まりました
行く行かないの押し問答を繰り返している最中
小悪魔女子の友達が 来ました
‘ こんばわんわーー‘  と 簡単な挨拶をし終えた後
小悪魔女子が その友達に
‘ 移動するから お店でるから ‘ と その友達に伝えました
お友達も 来た途端 直ぐに 移動するのは
さすがに 反対すると思っていたのですが
‘ いいね 移動しよう 移動しよう!!‘
と 言い出し わたし一人唖然としている際
2人でささっと お店を出て行かれました
この先 いったいどうなってしまうのか・・・・
次回へ続く
PS 明日も更新します 
ちなみに子悪魔女子の友達は 意外とすらっとした 長身の美人さんでした


スポンサーサイト


  • 2013.11.13 Wednesday
  • -
  • 16:43
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
PR
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座